会員のみなさまへ

Members information

研修会・事業カレンダーCalendar

福岡支部2018.12.19

平成30年度 福岡支部症例報告会 演題登録延長と会場変更のお知らせ

平成30年12月吉日
会員 各位
福岡支部担当理事 遠藤 正英
福岡支部学術担当部長  馬場 慶和
久保田勝徳

平成30年度 福岡支部合同症例報告会について
(演題登録延長のお知らせ)

 時下ますますご清栄のことと、お慶び申し上げます。平素は格別のご厚誼にあずかり、厚くお礼申し上げます。現在、福岡支部では各地区(福岡1地区・福岡2地区・東地区)において症例報告会を実施していますが、発表者数・参加者数ともに減少しているのが現状です。そこで、平成30年度は各地区で開催するのではなく、福岡支部合同症例報告会として以下の日程で開催いたします。下記を確認の上、多数のご参加をいただきますようお願い申し上げます。

※演題申し込みの期限を延長しておりますので多数のご公募お待ちいたしております。
※会場が変更となっておりますので、お間違いのないようにご注意下さい。

1.平成30年度 福岡支部合同症例報告会

日 時:平成31310日(日曜日) 13:00~17:30(受付12:30~)

場 所:麻生リハビリテーション大学校
(〒812-0007 福岡市博多区東比恵3-2-1 TEL:092-436-6606)

2.タイムスケジュールと内容について

1300-1400分 特別講演1
1410-1510分 症例報告会
1520-1620分 症例報告会
1630-1730分 特別講演2

3.講演テーマおよび講師について

講演1:「脳卒中片麻痺患者の歩行特性 〜バイオメカニクスの視点から〜」
講師1:田邉 紗織 先生(誠愛リハビリテーション病院)

講演2:「地域在住の高齢者における身体活動量と身体組成〜理学療法士としての具体的な介入の視点〜」
講師2:園田 剛之 先生(麻生リハビリテーション大学校)

4.申込み方法ほか(新人単位・専門ポイント)

【単位認定者・聴講のみ・症例発表希望者】

事前申込必要:協会ホームページ(マイページ)より
受 付 期 間 :2018年42日(日)~20192月24日(日)
定員:130

【症例発表希望者】

E-mailk.katsunr01@gmail.com 、桜十字福岡病院 久保田勝徳宛

件名:平成31年度福岡支部合同症例報告会発表申し込み
内容:氏名(フリガナ)、生年月日、会員番号、施設名、施設先住所、勤務先TEL
備考:添付書類に抄録(書き方は下記を参照)PDFとwordファイルの2つを添付して下さい。

症例報告の受付期間は2018年42日(日)~2019年1月21日(月)17:00までです。

【単位認定】

発表者には新人教育プログラム単位:C-6「症例発表」3単位
専門・認定ポイント:神経理学療法専門分野(認定:全領域)、
教育管理理学療法専門分野(認定:学校教育)

【備考】

抄録について

1)抄録の体裁について

 本文の文字数に関して規定はしませんが、wordにて作成し、A42枚以内とします。文字の大きさは10ポイント、フォントはMS 明朝とします。本文中の図表は入れることは可能ですが、症例の写真を載せる場合は、プライバシーポリシーに十分に配慮して下さい。

2)キーワードについて

 キーワードは3つとし標準的な用語を使用して下さい。また、必ず単語一語として下さい。

3)発表形式について

 発表形式は、基本的に口述発表としますが、演題数が多い場合は、ポスター発表となる場合がありますので、予めご了承ください。また、発表時間は発表7分、質疑応答は5分程度とします。

 発表形式の通知は、ご連絡先を記載していただいた電子メールアドレス宛にメールにて通知させていただき、平成31年2月上旬頃を通知予定としています。

以上